そろばんネタ帳 SOROBAN Stories

目次

そろばんムービー

雲州そろばん その伝統的技術と技法2

いよいよ、そろばんの製造工程に入っていきます。

まずは、「玉材の製造工程」です。 ここでは、木をスライスしたものから、美しい玉の形になるまでの工程が撮影されています。

半年以上乾燥させた木材から10mm厚の輪切りを作り、まず粗玉にする。自然乾燥したあと、穴ざらい・ふちとり・穴ざらいと工程を経て、そこから手廻しろくろで「仕上げ削り」。そして面取り・艶出しの作業の後、最後の穴ざらいをして、やっと玉の出来上がりです。