そろばんネタ帳 SOROBAN Stories

目次

そろばん四方山話

日中珠算文化交流団 帰国報告会

日中珠算文化交流団は上海から帰国しました。その報告会が2010年9月12日開催されました。

大谷茂義先生 この交流団は、大谷茂義先生が個人レベルで10数年間続けてこられた「中国珠算教育問題研究会」が主宰し、30名(うち生徒8名)が参加されました。

この十数年間の間の中国の珠算の進歩はめざましいモノがあります。日本を追いつけ追い越せと努力してきた中国は、暗算においてはすでに日本をはるかに追い越した「珠心算大国」となっています。

大谷先生のご努力に心から尊敬の念を抱きながら、ご挨拶を聞いていました。

 

中国珠算博物館

上海の郊外にある南通市には、左図のような立派な中国珠算博物館があるそうです。

左の入口の画像でも分かるように、大規模な建物と最新の展示方法で「そろばん・算盤」を紹介しています。

予算削減ばかりが進んで行く我が国と比較すると、国の勢いの差が感じられ、誠に羨ましい限りです。